2010年12月14日

手術55日目ー冬用松葉杖の写真

明日はまた、外出しますが
前回の外出日に雪が降り、松葉杖が滑って
大変だったため、滑り止めを取り付けてもらいました。

SH3H00260001.jpg

室内等、必要の無い時は
上に折りたたむことができます。

写真のような1本爪ではなく
ギザギザの輪のようになっているタイプもありますが
輪の中に雪が詰まって滑り止めの効果がなくなるため
こちらのタイプのほうが良いと思います。
posted by クリスタル at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節手術日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

手術54日目ー体温計の目盛りは42度?

昨日のリハビリの頑張りのためか
今日はぐったりしていました。

大人しく寝ている間に
体温計は何故42度までしかないのかと考えていました。

先日、カーテンを開けようとして
マジックハンドを使っていたら
手元が狂って、温度計にぶつかり壊してしまいました。

この年齢で、まさか病院の備品を壊すとはと
恥ずかしくてたまりませんでした。

その後、新しい温度計が取り付けられたのは
私の手の届かない場所でした。
また壊されたら困ると思ったのでしょうね、、、。

その温度計はマイナス30度から55度まであります。
でも、毎日検温している体温計は42度までしかありません。

これは、42度というのが
たんぱく質が固まる温度だからです。

筋肉や血液だけでなく
カルシウムで出来ていると思っていた骨も
30%はたんぱく質だそうです。

だから人間だけでなく、すべての生物の
最高体温は42度を超えることが出来ないので
体温計も42度までしかないのですね。

では低いほうはどうかというと

31度で意識混濁や血圧障害
29度から30度で意識消失
26度から27度で瞳孔反射がなくなり
20度以下で心臓停止の危険だそうです。

posted by クリスタル at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節手術日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

手術53日目ーリハビリは1時間

まだ、杖歩行はゆっくりですが
リハビリはきつくなってきました。

始めたばかりの頃は30分未満でしたが
現在は1時間くらいです。

最初は理学療法士さんが手術箇所の周りを
マッサージしてくれます。
これは、とても気持ちよいのですが、、、。

仰向けに寝て、多少支えてもらいながら
手術したほうの脚上げ20回
健康な脚も20回

膝の下のタオルと膝の間のボールつぶし30回
ボールつぶし30回
これは最初は痛くてたまりませんでしたが、今は平気です。

上げた脚を引き寄せる腹筋20回
斜め腹筋20回(途中からプルプルします)

腰上げ30回

腰掛けて両脚に1キログラムの錘をつけて
膝伸ばし40回を太もも上げ20回
太ももはまだ完全には上げられません。

うつ伏せになり、膝を曲げて脚を腰に引き寄せる運動30回
脚の付け根から上に上げる運動30回

自転車運動10分間

おまけで握力の運動100回
胸筋の運動30回

以上です。
なかなかハードだと思いませんか?


posted by クリスタル at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 股関節手術日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。