2010年11月25日

大便の内訳

今や、腸が綺麗な人は
肌も綺麗というのは常識ですが、
健康な人は便通も良く、大便も健康的です。

便の内訳は
3分の1が食べ物の残りかす
3分の1が腸内細菌
3分の1が腸の上皮細胞です。

健康な腸には善玉菌が60%
悪玉菌が40%すんでいます。

私たちの内臓は胃と十二指腸を除き
すべて弱酸性です。
これは悪玉菌が繁殖するのを防ぐためです。

動物性食品は消化吸収に時間がかかるため
腸内で腐敗して毒素を出します。
そうすると肝臓に負担が増えます。

食物繊維をたくさんとり、
便秘しないようにして腸美人になりたいものです。

posted by クリスタル at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 腸が健康美人をつくる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

腸の働き


口から入れ、胃で消化された食べ物は
小腸がさらに消化し、栄養分を吸収します。

小腸から大腸に送られ
大腸で水分が吸収されます。

最後には便となって排出されます。

体内の不要な有害物質は肝臓で分解解毒され、
解毒された有害物質は胆汁などと混ざって大腸に送られ
便によって排出されます。

つまり、便秘は解毒された有害物質が
腸に溜まっている状態です。

posted by クリスタル at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 腸が健康美人をつくる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。