2010年12月17日

手術58日目ー正座の可否

人工股関節の方は、正座はかなり難しく
リハビリでの練習が必要です。

私は自分の骨なので、制限もなく大丈夫です。

正座できるはずでしたが
座ってみようとして愕然としました。

股関節より膝が痛くて座れません。
ショックでした。

それで、理学療法士さんに相談しました。

正座が出来ないのは、
しばらく膝を曲げることがなかったので
筋肉が硬くなっているだけということです。

最初は、かかととお尻の間にタオルなどを挟んで
座る練習をしました。

それなら痛みも無く、正座できたので
しばらくは、その状態で馴らし
最終的には普通に座れるということでした。

しばらくするとタオル無しでも平気になりましたが
今度は膝を伸ばすときに痛いのです。

しばらくは膝のストレッチが必要なようです。
posted by クリスタル at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節手術日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。