2010年12月04日

手術45日目ー松葉杖の高さ変更

松葉杖が1本になったのは良かったのですが
ついているほうの肩が高く身体が曲がってしまいます。

さらに私の場合は、姿勢が良すぎるというか
背中が後ろに反り、
肩も後ろに行き過ぎていることがわかりました。

そこで、松葉杖全体の長さはそのままで
手を置いて荷重を支える部分をい1段さげてもらいました。

すると、今まで上がっていた肩が下がり
左右の肩の高さが同じになりました。

手術した脚の状態が良くなった結果
腰が伸び上半身の高さが前より高くなったからだそうです。

下半身が伸びたほうが嬉しいけれど
身体がまっすぐに近くなってホッとしました。
posted by クリスタル at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節手術日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。