2010年11月15日

手術26日目ーマジックハンド

股関節の手術をすると、
かがむことができなくなります。

膝を触ることはできますが
最初はふくらはぎくらいがやっとで
足首に触れることもできません。

靴を履くのも無理なので
長い靴べらが必要です。

下のほうのものも拾い上げられないし、
足元のタオルケットを引き上げることもできません。

そこで大活躍してくれるのが
下記のマジックハンドです。

下のものだけでなく、遠くのほうのものをとったり
お隣のベッドとの仕切りカーテンを開けたり
こんなに便利とは思いませんでした。

マジックハンド.jpg

100円ショップでも売っていますが
少し長さが短いようです。

写真のものは90センチくらいありますが
100円ショップのは20センチくらいの差がありました。

やはり長いほうが良いと思いますが
腕の力が弱い場合は短いほう疲れないかもしれません。




posted by クリスタル at 17:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 股関節手術日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マジックハンドですかぁ
子供の頃のオモチャしか知りませんでした
あるんですね〜
便利そうです
Posted by ちーちゃん at 2010年11月16日 08:05
ちーちゃんさん、いつもありがとうございます。
病院の近所の薬局にマジックハンドを買いにいくと
股関節の手術ですか?と尋ねられるんですよ。
Posted by クリスタル at 2010年11月16日 20:44
みんな買いに行くんですね〜
(^@^)
退院した後、マジックハンドはどうなるのでしょうかね?
Posted by ちーちゃん at 2010年11月16日 22:34
高いところの物を取ったりするのに
結構使えるのではないかと思います。
Posted by クリスタル at 2010年11月17日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。