2010年10月18日

きょう入院しました

ブログをしばらくお休みしていましたが
きょう入院しました。

寛骨臼回転骨きり術という、
なにやら恐ろしい名前の手術を受けます。

始まりは春先のことです。

毎朝のストレッチで右股関節に違和感を感じました。

あまり気にしていませんでしたが
2ヶ月たっても直らず
だんだん痛くなってきました。

心配した周囲の勧めで受診したところ
先天性の骨の形成不全で
放置すると人工股関節になるとのこと
その場で手術を申し込みました。

それからが大変です。
まずはリンパセラピーの生徒さんの更新講習でした。

時期を早めてもらうことを皆さんにお願いしましたが
快く承諾してくださり
時間が無い中、協力してくださった皆さんに感謝です。

そのほか、細かいさまざまなことを処理して
本日10月18日の10時に入院しました。

手術から1週間はパソコンを打つこともできないと思いますが
この手術や入院について、できるだけ報告したいと思います。
posted by クリスタル at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 股関節手術日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。