2010年08月17日

夏バテに勝つ睡眠法

暑い暑い毎日、睡眠不足で夏バテになっていませんか?

質の良い眠りを得られれば夏バテとも
さよならできるかもしれません。

眠りにもリズムがありますが
特に大切なのは、眠り始めの3時間です。

この3時間は、眠りが最も深くなり
さらに身体を修復する
成長ホルモンが分泌する時間でもあります。

人はどうしたら眠くなるか知っていますか?

実は体温が下がってくると眠くなります

ですから、一度体温を上げてから
徐々に体温を下げていくと熟睡できるのです。

そのために、夏でも夜はシャワーではなく
半身浴をして、充分体温をあげてから
涼しい室温で眠りにつくことが大切です。

一晩中エアコンを付けておくのは良くありませんが
眠りはじめから3時間くらいは28度くらいに設定して、
涼しい室温を保てるようにタイマーで調節してください。

そうすると、大切な3時間に熟睡できて
体力も落ちず、夏バテと無縁で
夏を乗り切ることができるでしょう。
posted by クリスタル at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。