2010年03月06日

全身を若々しく保つ唾液

唾液の主な作用が、食物の溶解・消化作用と
口内環境を維持して虫歯を防ぐことは誰でも知っています。

その他に、食品添加物や食品の焦げ、
タバコのヤニなどから発生する
ガンの原因となる有害物質の毒性を消します。

さらに、唾液に含まれるEGF(表皮成長因子)と
NGF(神経成長因子)と言うホルモンが
細胞の申請や神経の成長を促して
全身を若々しく保つのです。
posted by クリスタル at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 体の不思議いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。